【麻雀】2022AKRacing杯 予選A卓最終2回戦

瀬戸熊直樹vs前田直哉vs滝沢和典vs白鳥翔
解説:佐々木寿人
実況:松田彩花
ルール:赤ありWRCルール
システム:半荘2回戦で1位が勝ち上がり(順位点なし)

【AKRacing杯とは】
日本プロ麻雀連盟オフィシャルサプライヤーであるAKRacingがスポンサーとなり開催される大会。
プロ連盟のトッププロ16名が出場し2回戦で1位のみが勝ち上がれるトーナメントを行い、決勝も2回戦で優勝者を決める。
賞金総額は100万円、優勝者には副賞としてAKRacingが送られる。

【タイトル戦などの生放送全編はメンバーシップ(月額790円)にご加入いただけるとご覧いただけます】
https://www.youtube.com/channel/UCqHDeUer8bgaqswSuFP7FxQ/join

※著作権者の許可なくこの番組の内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・転売・複写等することを固く禁じます。