【麻雀講座】中級者なら8割正解?の牌効率問題10問に挑戦してみよう

最新書籍「ここで差がつく 麻雀何切るチャンネル」

よく「基本的な牌効率+テンパイ即リーとベタオリができれば玉の間にいける」みたいな内容の話をすると「ちゃんとやっているのにいけません!」と言われたりします。
(中には動画コンテンツなどの充実によって金の間のレベルが平澤の想定より上がってるのでは?と言われたりもするんですが、そんなことはないと思っています。)
そういう方ぜひこれくらいの牌効率問題ができているか確認してみてください。

※(追記)問題1の7pと69sの比較、7pのほうが少し良さそうに思いますが確かに69sもかなりあって実践では状況によって変える程度の差に見えるので平面問題としては微妙でした!動画内で説明している通り「シャンテン数を意識して選択できてるか」が趣旨であり、何切る的な正解を問うてる動画ではないのでご容赦ください。

ちなみに何切る的な正解を問うていないっていうのは次の動画で詳しく解説している理由からです。

Twitterのフォローもぜひお願いします!

動画のリクエストや平澤への質問はこちらからどうぞ
https://peing.net/ja/hira_ajmja

noteでMリーグに対するコラムなどを販売しております。無料の押し引き講座もあります。
https://note.mu/hirajangeki

【オススメ動画】
初心者はまず何を学ぶべき?

放銃を減らしたい!という人はこちら

複雑な「待ち」が瞬時にわからない、という方はこちら

【牌効率】初心者が暗記すべき重要形
https://www.youtube.com/watch?v=SDxpRvnKe2g