「かんたんビンゴ」

ビンゴは、B/I/N/G/O、それぞれ15ずつの数字、つまり15×5=75の数字の中から5ずつの数字の並びで楽しむゲームです。1枚のビンゴカードには、75分の25の数字が入ります。でも、選ばれる母数が常に大きくなければビンゴが成り立たないわけではありません。知的な障害を持った子どもたちや認知症のお年寄りと何でもビンゴを繰り広げる中で気づいた簡単にビンゴを楽しむ方法です。